おおとり学園の教育

本園の建学の精神は、キリスト教(プロテスタント)と全人教育(ぜんじんきょういく)です。本園は、幼児一人ひとりの発達に応じて、基本的生活習慣をしっかりと身につけさせるとともに、元気でやさしい心を持ち、歌が好きで、絵が好きで、友だちを愛し、よく考えて行動できる子どもに育てたいと考えております。
一人ひとりに寄り添いながらバランスのとれた全面的な発達を促していこう
―全人教育― そんな願いのもとに私たちは幼児教育をしています。

関わり合いを広げ、
深め、愛のある子どもに。

子どもたちは多様な関わり合いの中で「自分は愛されているんだ」と実感することで、愛や信頼、誠実さ、平和への想いなど、豊かな心を育んでいきます。子どもたちと、保育者と、ご家族とより深い関わり合いが持てるよう、一人ひとりに寄り添いながら、自分を表現することや相手を思いやる大切さを学んでいきます。

話し合い
園生活で何か起きたときには、「どう思ったか」「どうすればよかったか」などを主体的に考えられるよう、子ども同士で話し合う機会を持ちます。保育者のサポートを受けながら話し合う経験を重ねることで、自分の考えを言葉にして伝える力、相手を思いやる気持ちを育んでいきます。
DAS_1823
入園後しばらくは、お世話係の年長組さんが年中少組さんのお世話をしてくれます。 登降園時にバスからクラスまで付き添ってくれたり、泣いている子を宥めてくれたりします。 年長組さんは、小さな子をお世話することで年長者としての自覚を持ち、思いやりの心を育んでいきます。年中少組さんは、お世話してくれる年長組さんに対して憧れを持ち、目標にして頑張るようになります。
はんこシート

年長組の1年間は、50音の平仮名のハンコを使って作文に取り組みます。身の回りにあるものや自分の気持ちを表現することから始め、たくさんの言葉や文章に触れていきます。「あのね」と普段の話し言葉で作文することは、自分の内面と向き合うこともできる大切な時間です。

placeholder.png

年長組になると係り活動が始まります。先生に代わって朝の会の司会進行をしたり、牛乳の配布や先生のお手伝いなどをしたりします。みんなのお世話をすることで、お互いに協力することや自分の行動に責任を持つことの大切さを学んでいきます。

さまざまな体験を通じ、
 夢中になれる子どもに。

たくさんの「大好き!」や「できた!」に出会い、子どもたちが創造力や好奇心、頑張る力などを伸ばしていけるように、バランスよくさまざまな活動に取り組んでいきます。活動を通じて芽生えた興味や関心を尊重し、個々の発達に応じたサポートをしていきます。

がんばりひょう

鉄棒や縄跳びなど、さまざまな運動遊びに挑戦していくものです。“目標に向かって練習を重ね、できなかったことができるようになる”この経験を繰り返していくことで、子どもたちはチャレンジ精神と自信を身につけていきます。

キャンプ
初めて親元を離れ寝泊まりをする泉ヶ岳でのキャンプ。友だちと一緒にさまざまな活動にチャレンジし、寝食を共にする1泊2日の時間は、子どもたちにとって想像以上に大きな経験です。幼稚園に戻り「ただいま」を言うときには、前日の不安な表情が嘘のように、自信にあふれたお兄さんお姉さんの顔になっています。
1412

自園の畑で苗植えから観察を続け、秋には自分たちでさつま芋を収穫し味わいます。土の感触や季節の変化を感じながら、食べ物を大切にする気持ちや植物にも命があることを学んでいきます。
園内の花壇でも水やり当番などを決めながら子どもたちと一緒に野菜や草花を育てています。

P
何屋さんをするのか、どんな商品を並べるのかなど、子どもたちがクラスごとに話し合い、各家庭から寄せられた廃材を利用しながら制作を進めます。当日は、本物そっくりのもの、アイディアに溢れたものなどさまざまな「商品」が並び、子どもたちは売り手・買い手に分かれて目一杯楽しみます。

 

お誕生会

 

 

入園式・園外保育

 


親子遠足

 


花の日拝礼

 

 

年長キャンプ

 


夏休み・始業式

 

運動会・園外保育・祖父母参観

夏休み前から少しずつ練習を始め、かけっこやダンス、組体操やリレーなどに取り組む運動会。身体的な成長はもちろん、仲間と心を合わせて目標に向かう体験を通じて、思いやりの大切さ、お互いの頑張りを認め協力し合う喜びを学んでいきます。

 

いもほり・お店やさんごっこ

 

 

収穫感謝祭

野菜や果物をみんなで持ち寄り、カレーづくりをします。自然の恵みと、それを与えてくださる神様に感謝し、楽しくカレーを味わいます。

 

 

クリスマス会

創立以来大切に続けてきたクリスマス会では「キャンドル礼拝」と「降誕劇」を行います。歌や演技などの楽しさ、みんなで一緒に一つの表現をつくり上げるおもしろさを感じながら、イエス様の誕生をお祝いします。

 

 

そりすべり(年長)

 


もちつき、うたのかい(年長)

園生活最後の参観日に開かれる年長組さんによるコンサート、うたのかい。年少組から歌ってきた曲を中心に、約1時間かけて見事に歌い上げます。


卒園式